第63回税理士試験まで残り100日。去年の会場から見る反省点

zeirishi_siken2013-100days

2013年の税理士試験初日まで、ちょうど100日です。

平成25年度(第63回)税理士試験公告、受験案内交付が始まりました。

前回は書類の不備があり、申し込めたのはギリギリでした。

いくつか反省点があったので振り返りをしつつ、2013年の税理士試験受験のための備忘録にしてみました。

 

 

記事の内容をざっくり紹介!

  1. 前回の第62回の受験について
  2. 熟読必須!! 税理士試験に関するQ&A
  3. 2013-05-21追記+6月7日追記あり
  4. まとめ: 大学によっては証明書+αが必要なこともある。事前チェックは必須! 

 

前回の第62回の受験について

平成24年度(第62回)税理士試験結果|税理士試験情報|国税庁

受験申込者数は、東京都4,486人。千葉市 21,875人でした。

全体で58,453人が受験申込を行ったので、3分の1が「幕張メッセ」に割当てられました。

 

 

2012年の書類漏れについて

元々、幕張メッセだったという可能性は多いにありますが、私の場合は「受験資格を有することを証する書面」に不備があり、申込が遅れました。

実際に使った資格は、この項目です。

「大学3年次以上の学生で法律学又は経済学に属する科目を含め62単位以上を取得した者」

これには、成績証明書(大学3年次以上であることが確認できるもの)が必要となります。

※大学3年次以上であることが確認できない成績証明書が多いので注意してください。

 

たしか、去年はこの記載がなかったように思います。少し受験生に優しくなったのでしょうか。

個人的な反省点としては、自分で勝手に判断し大学の事務室で一回も話を聞かなかったことです。

聞いていれば、すぐに対応してもらえたと思います。

私の学校の場合は、在学証明書に判を押すことが必要条件でした。

目次にもどる

 

 

熟読必須!! 税理士試験に関するQ&A

税理士試験に関するQ&A|税理士試験情報|国税庁

せっかく勉強していても受験の申込が出来なければ、どうしようもないです。

この項目は必読です。

 

 

今回の受験地、試験場についてをピックアップしました

受験地・試験場について|税理士試験に関するQ&A|国税庁

問25 受験地を教えてください。

(答) 平成25年度第63回税理士試験は、札幌市、仙台市、川越市、宇都宮市、東京都、横浜市、金沢市、名古屋市、大阪市、広島市、高松市、太宰府市、熊本市及び那覇市において行います。試験は、一つの受験地で受験してください。
なお、税理士試験受験願書受付後における受験地の変更は認めません。

問26 受験地は希望どおりになりますか。

(答) 平成25年度第63回税理士試験において、受験者は、次の~の中から受験地を希望することができますが、受験者数等の状況に応じて近隣の受験地(例えば太宰府市から熊本市)に変更になる場合もあります。

札幌市、仙台市、川越市又は宇都宮市、東京都又は横浜市、金沢市、名古屋市、大阪市、広島市、高松市、太宰府市、熊本市、那覇市

なお、実際に試験を受ける会場(試験場)については、問27を参照してください(試験場の希望は受け付けません。)。

(注) 例えば東京国税局に申し込んだ場合は、受験地は④東京都又は横浜市のいずれかになります(東京国税局が受験地を割り振りますので、例えば受験者が東京都だけを希望することはできません。)。

また、受験者数等の状況に応じて、その他の受験地に変更する場合もあります。

問27 自分の試験場はいつ分かりますか。

(答) 実際に試験を受ける会場(試験場)は、受験者に郵送(又は手渡し)する受験票に記載して通知します(受験者が具体的な試験場を選択することはできません。)。

 

また、既に受験案内をもらいました。その中にはこんな用紙が入っていました。

税理士試験受験申込者の皆様へ
(必ずお読みください)

◎東京国税局に申し込む方については、東京国税局が指定する、東京都又は横浜市の試験場で受験していただきます。

*試験会場の希望は受け付けておりません

◎受験申込後の①申込内容の変更、②申込みの取り消し、③受験料の返金は、できませんのでご注意ください。

◎持参による受験申込みの受付会場は、大変混雑します。受験票発行まで長時間お持ちいただくことになりますので、郵送で申し込んでください。

去年の幕張メッセ開催は批判が少し遠いと思った人が多かったと思います。

問い合わせがすごく多いと推測でき、試験会場のことについては、あらかじめ釘をさされてしまいました。

この文面を見ると、横浜でけっこう大きな会場を用意しているということでしょうかね。

 

2013年5月21日追記: 東京は東京物流センター、横浜は横浜アリーナ、大阪はインテックス大阪のようです。

 

2013年6月7日追記: 受験票が到着。会場は東京ビッグサイト
税理士試験(第63回)の受験票が届いた! 東京の大会場はココでした≡ 

 

2013年6月21日追記: 国税局HP上に公開。記録を残すために備忘録をアップ。
第63回税理士試験(2013年度)の会場案内図が、国税庁HP上で公開されました≡

目次にもどる

 

 

☆ココ↓掘れ、ざっくざく!! (ポイントここ≡)

今回のココ↓掘れ、ざっくざく!!は、

  • 大学によっては証明書+αが必要なこともある。事前チェックは必須!

です。

 

昨年は、書類の不備により受験申込が遅くなってしまいました。

今年は去年の受験票があり、受験資格として使えるので心配ありませんが…。

今年が初受験の方、または前年の受験票(一部科目合格がない場合)を紛失した場合は、また受験資格を証明するための書類を添付しなければなりません。

早めに周りの経験者や大学の事務室にどんな書類が必要か聞いておくことをおススメします。

from  GENKI (@genkiszk)