今日発売だった『会計法規集』を購入^^

税理士試験の簿記論と財務諸表論の同時合格を目指すにあたって、購入することを決めたもの。

それが、この新版 会計法規集〈第5版〉です。

(濃い青色のパッケージが落ち着いていて、カッコイイです(笑))

 

キッカケは、この記事でした。

税理士試験 簿記論 講師日記会計法規集のススメ

 

記事を読んでいて、「なるほど、納得!」と合点がいったことが多かったのと、

大学院受験を目指している身で、過去問を確認した際、退職給付会計の経緯の出題があり、

このまま資格学校におんぶにだっこで行ったら、たぶん対応できない!!という危機感からでした。

 

 

実際に手にとり、読んでみた印象は、

意外と読みやすい!?

でした。

 

 

ぶつ切りの情報ではなく、

経緯や背景がわかるので、ストーリーとか物語のように頭に入ってくる感じです。

たぶん、ずっと歴史とか人間ドラマが好きだったので、ストーリー調のほうがあってるのかもしれません。

 

会計法規集の参照をしっかりとやって、来年の合格を絶対に勝ち取ります!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。