ダイソーの「万年筆 カートリッジ式」 意外と悪くない万年筆が100円ショップで買える、スゴい

daiso-fountainpen100円ショップ・ダイソーで見つけた「万年筆 カートリッジ式」。

100円ショップの文房具は玉石混淆です。そんな素材感たっぷりの文房具をどのように使うか・組み合わせるかを考えたり、色々と試すことも愉しいコトですが、今回紹介するダイソーの『万年筆 カートリッジ式』は、「単体」として想像以上に良いモノでした。

目次へ

記事の内容をざっくり紹介!

  1. ネーミングにひねりなし。ダイソーの「万年筆 カートリッジ式」
  2. ボディの質感も良さげ! この万年筆、ホントに100円で??
  3. 万年筆の書き味も問題なし! 及第点◎
  4. まとめ: この万年筆の質で100円なら「買い」! 数本買ってみようかと思ってます!

ネーミングにひねりなし。「万年筆 カートリッジ式」(ダイソー)

DSCF1046DSCF1047DSCF1058ダイソーの文房具コーナーを徘徊していて見つけたモノが、「万年筆 カートリッジ式」です。

気軽に買える価格(100円+税)で万年筆が買えることを知り、とても驚きました。

そして、すぐさま「どんなものか試してみたい!」という気持ちが高まり、ブリスターパックに入った「万年筆 カートリッジ式」を購入しました。 (パイロットの子供用万年筆・カクノの値段は1,000円。プラチナの低価格万年筆の雄・プレピーは200円 +税。)

参考情報:  「万年筆 カートリッジ式」のバーコードナンバー 4549131250053

目次にもどる

 

ボディの質感も良さげ! この万年筆、ホントに100円で??

DSCF1050DSCF1051DSCF1052驚くべきことにボディがプラスチックではなく、金属製。

パール塗装がされたホワイトボディの万年筆。言われなければ、100均で扱っているとは決して思えない、というよりも「オシャレ」な雰囲気さえ漂っている上出来の外観をしています。

この万年筆、実はなかなかイケてるじゃん!と思った訳ですが、外観面で気に入ったポイントは、とにかくシンプルでスッキリしている点です。もしも、「DAISO(ダイソー)」と大きく印字されていたり、下手な装飾がされてれば興ざめモノでした。

正直いって、廉価な万年筆に高級感は一切求めていません。このカジュアルな感じが好きです。

目次にもどる

 

万年筆の書き味も問題なし! 及第点◎

DSCF1059DSCF1053DSCF1055DSCF1056力を入れずにスラスラ書ける、いわゆる「万年筆の書き味」として充分具合良し!

私が手にしたものは、中字にしては比較的細い字幅でした。(個体差あり) ただ、だからといって書いていて 引っ掛かりや違和感を感じることもなく、書き味は十二分に万年筆を味わえます。

ついでに、この万年筆には付属のインクカートリッジを使ったのですが、これはおそらく「欧州共通規格」のカートリッジインクです。インクが切れた・替える際には、引き続きダイソー品(5個で100円のもの)を使うも良し、エルバンのような欧州共通規格のインクカートリッジに変更するのも良いと思います。

目次にもどる

 

☆ココ↓掘れ、ざっくざく!!

今回のココ↓掘れ、ざっくざく!!は、

この万年筆の質で100円なら「買い」! 数本買ってみようかと思ってます!

です。

 

いいものがひょっこりあって、ちょくちょく寄る100円ショップ。

割とちゃんとした万年筆なのに、108円という安さは魅力的であり驚きです。今までつけペンで遊んでいたカラーインクを入れるため、ニブの調整の練習として数本追加で購入しようかと目論んでいます。(しばらく使ってみて、及第点です!)

それから、細かい削りカスがパッケージの内側に残っている件は「ご愛嬌」という部分ですw