万年筆のインクの価格表! 愛用のインクを使い続けていく為に、値段と容量も考慮

kakaku 万年筆で書かれた文字に濃淡という味がでるその肝となる存在、万年筆のインク。

自分の好む色を探すのならば、様々なメーカーから出ているボトルインクを選ぶことで圧倒的に選択肢が広がります。今回の記事では、万年筆インクの周りのガラス瓶には目を瞑り、インク瓶の中身であるインクの容量と値段を表にまとめました。

単価にするとビックリするほど高価なものや、コストパフォーマンスが抜群に良いものもあるので、参考になると幸いです。

記事の内容をざっくり紹介!

  1. 万年筆インクの価格表
  2. 高いものを数点だけ簡単説明!
  3. Pがつくメーカーの定番インクはどれもコスパに優れてる!
  4. まとめ: 意外と異なる万年筆インクの単価! 愛用するならコスパも考えて!

万年筆インクの価格表一覧 (2017/01/17に更新)

インクの名称 / ラインナップメーカー価格容量単価
イカ墨セピア・ダーク万年筆博士7,560円50ml140円
イカ墨セピア・ライト万年筆博士6,480円50ml120円
インクボトルルイ・ヴィトン5,832円50ml108円
ボトルインクルビナート3,900円48ml81.25円
クロマティクス
インクレディブル
カラーズ コレクション
(全12色)
カランダッシュ4,320円50ml80円
ボトルインク
(全7色)
ビスコンティ2,970円40ml68.75円
ハンドメイド
テーマインク
(全21色)
ドクターヤンセン2,160円30ml66.6円
ボトルインク
(全6色)
デルタ1,944円30ml60円
ボトルインク
(2色)
デュポン3,240円50ml60円
ボトルインク
(全4色)
モンテグラッパ2,700円42ml59.5円
ボトルインクマーレン1,600円30ml53.3円
ボトルインク
(全3色)
ヤード・オ・レッド1,620円28.4ml52.8円
ボトルインクカルティエ3,000円60ml50円
エーデルシュタインペリカン2,700円50ml50円
ボトルインク
(全10色)
ファーバーカステル3,888円75ml48円
ボトルインクヴァルドマン1,200円25ml48円
ボトルインク
(全2色)
アウロラ2,160円45ml44.4円
トラディショナルインク
(全30色)
エルバン1,296円30ml40円
顔料インク
『極黒』『青墨』
セーラー2,160円50ml40円
ご当地系・
オリジナルボトルインク
セーラー2,160円50ml40円
インク工房セーラー2,000円50ml40円
神戸INK物語
(60色↑)
NAGASAWA1,944円50ml36円
色彩雫 iroshizuku
(全24色)
パイロット1,620円50ml30円
ボトルインク
(全9色)
モンブラン1,944円60ml30円
ボトルインクスティピュラ2,000円70ml28.5円
ライティングインク
(全18色)
ローラー&クライナー1,512円50ml28円
顔料インク
(全4色)
プラチナ1,620円60ml25円
ボトルインク
(全8色)
ウォーターマン1,296円50ml24円
ボトルインクモンテベルデ1,944円90ml20円
ボトルインク
(全6色)
ラミー1,404円50ml26円
ボトルインク
(全3色)
シェーファー1,080円50ml20円
ジェントルインク
(全3色)
四季彩シリーズ
(全16色)
セーラー1,080円50ml20円
ボトルインク
(全106色)
ダイアミン648円30ml20円
ボトルインクヌードラーズ1,800円90ml20円
ミクサブルインク
(全9色)
プラチナ1,296円60ml20円
ボトルインク
(全6色)
クロス1,080円62.5ml16円
ボトルインク 4001 / 76
(全8色)
ペリカン1,080円62.5ml16円
ボトルインキ
(全4色)
パイロット1,080円70ml14.2円
クインク
(全3色)
パーカー864円57ml14円
ボトルインキ
(全4色)
パイロット432円30ml13.3円
インキパイロット1,620円350ml4.2円

万年筆のインクを1mlあたりの単価順で並べたのがデフォルトの形になっています。

メニュー部分の矢印をクリックすることで、降順・昇順の切り替えが出来ます。インクの価格は税込表示、単価については本体価格から算出しています。

万年筆インクの価格表 (限定品&廃番品のみ)

インクの名称 / ラインナップメーカー参考価格容量単価
SAKURA (2007年限定)モンブラン4,515円30ml143.3円
ワインインクドクターヤンセン2,940円30ml93.3円
ボトルインクカランダッシュ2,625円30ml83.3円
ボトルインクルビナート3,900円48ml81.25円
ライティングインク
青騎士
ローラー&クライナー4,000円50ml80円
ラブレターインク 2008モンブラン2,100円30ml70円
シーズンズ
グリーティング 2007
モンブラン2,100円30ml70円
シーズンズ
グリーティング 2008
ホワイトフォレスト
モンブラン2,100円30ml70円
ライティングインク
ブラウ・シュヴァルツ
ローラー&クライナー3,300円50ml66円
90周年記念インク
パーマネントグレー
モンブラン2,200円35ml62.8円
ボトルインクオマス2,000円62ml32.2円
ボトルインクスティピュラ2,000円70ml28.5円

目次にもどる

 

高いものを数点だけ簡単説明!

最も単価が高価なものは、モンブランから2007年に限定発売された、もはや伝説ともいえるSAKURAインクです。写真を見ただけで実物を見たことがないので、一度その匂い共々体験してみたいと思っています。

それに続く高い存在なのが、万年筆博士のイカ墨セピアインクです。手作り生産のため月産は10本程度です。(試し書きで色が気に入ってしまい、思わず衝動買いしたとは口が裂けても…)

単価100円台最後の砦は、ルイ・ヴィトンのインクボトルです。

これが定番商品として販売されているインクの中では最も高価です。2013年9月13日にルイ・ヴィトン松屋銀座店がリニューアルし、世界で3店舗(パリ・サンジェルマン地区、ドイツ・ミュンヘンに続き)のみ取り扱うステーショナリー・コレクション「Writing Universe」のコーナーが設置されました。

インクの色も良さそうですし、なんともいってもルイ・ヴィトンなので買っちゃおうかという誘惑に囚われています。

 

ようやく100円を切ったインクは、ヤンセンのワインインクです。

目次にもどる

 

 

Pがつくメーカーの定番インクは、どれもコスパに優れてる!

Pがつくメーカー(ペリカン、パイロット、プラチナ、パーカー)のボトルインクはどれも良心的に見えます!

目次にもどる

 

☆ココ↓掘れ、ざっくざく!!

今回のココ↓掘れ、ざっくざく!!は、

意外と異なる万年筆インクの単価! 愛用するならコスパも考えて!

です。

 

自分で記事を書いていて、デルタのインクが思いのほか高いなぁと実感しました。

いわゆる定番品でも価格差は大きかったです。また、自分がよく使っているインクの単価はおそらく30円中盤ぐらいだと推測しています。(衝動買いしたインクは数有れど、ほとんど使わずインクがあまり減りません。) カランダッシュのインクも欲しかったのですが、単価を見てから購入を躊躇しています…。

今回のブログ記事は、この記事を参考のうえ作成しました。その記事では、インクの値段を実感するために、ワインボトル(750ml)あたりの価格も表示のうえ、どれだけ高級な液体かを開示していました。万年筆に与える影響を無視すれば、上物のワインを使ってもいいのではと思ってしまいます。